新潟県立分水高等学校

燕市西部の分水地区(旧分水町)に位置する本校の周辺には、越後平野を水害から守り続ける大…

新潟県立分水高等学校

燕市西部の分水地区(旧分水町)に位置する本校の周辺には、越後平野を水害から守り続ける大河津分水路と良寛さんの暮らした五合庵があります。「未来をデザインする」をテーマとして、地域を知る学びや地域人材との交流による探究学習に取り組んでいます。

最近の記事

カヌー部 北信越総体 結果

 去る6月15日(土)、16日(日)に富山県上市カヌー競技場で北信越高等学校体育大会カヌー競技が開催されました。  大会に出場した選手たちは持てる力を最大限出し、素晴らしい成績を収めることができました。   【大会結果】  〇 カナディアンシングル   ・優勝 高濱大和(3年生)  〇 カナディアンペア   ・3位 高濱大和、田中宏太朗(3年生)   ・6位 本間櫂人(3年生)、鈴木海斗(3年生)  〇 カナディアンフォア   ・2位 高濱、田中、本間、鈴木  〇 カヤ

    • 交通・薬物乱用防止講話

       6月12日(水)に燕警察署から警察官2名を派遣していただき、交通・薬物乱用防止講話が実施されました。  生徒たちは真剣に講話を聴いていました。    交通講話では、主に自転車に関することを話していただきました。これまで以上に罰則が重くなっていくこと、特に交差点での出会い頭の事故に気を付けること、そしてヘルメットの着用について等が内容でした。  薬物乱用防止講話では、主にゲートウェイドラッグである「大麻」について話していただきました。  人間、誰しも心が弱ることがあるが、

      • 体育祭

         去る6月6日(木)に、体育祭が実施されました。  今年は、黒軍と桃軍に分かれて熱戦を繰り広げました。  多数の保護者や地域の方々の声援を受けながら、天候にも恵まれ、とても素晴らしい体育祭となりました。  普段見られない生徒たちの姿も見ることができました。  時間が限られる中、パネル製作も急ピッチで行われ、渾身の出来となりました。  団長による選手宣誓では、全力で取り組む決意が述べられました。また、ちゃんと笑いを取る内容も含まれていました。  保護者のカメラが多数回る中

        • 総合的な探究の時間(2年生)

           5月31日(金)6限「総合的な探究の時間」において、2年生はグループ活動を行いました。  この日は、本校の生徒の主な卒業後の進学先や就職先を、班ごとで担当し、タブレットを用いて、調べました。  生徒は真剣に取り組んでしました。  そして、班員がそれぞれ分担して調べた内容をGoogleスライドを使って、一つの作品に仕上げていきました。  出来上がったスライドは大変すばらしいものでした。  生徒はICT機器の操作に慣れていることを改めて実感できた時間でした。  夏には企業見

        カヌー部 北信越総体 結果

          県総体結果(カヌー部)

           6月1日(土)、福島潟放水路特設コースで県総体が行われました。 その結果をお知らせします。  〇 カナディアンシングル   ・1位 髙濱 大和(3年生)   〇 カナディアンフォア   ・1位 髙濱 大和、本間 櫂人(3年生)、鈴木 海斗(3年生)、         田中 宏太朗(3年生)  〇 カヤックシングル   ・1位 中島 直人(3年生)  〇 カヤックペア   ・1位 中島 直人、髙橋 竜輝(3年生)  〇 カヤックフォア   ・1位 中島 直人、瀧澤 慧音(3

          県総体結果(カヌー部)

          体育祭準備

           体育祭の応援練習が始まって以来、雨空が続いていましたが、 本日初めて屋外での練習ができました。  体育祭本番まで残り一週間ほど。完成度をどこまで高めること ができるのか、期待しています。  一方、室内ではパネル製作の作業も進んでいます。完成したパネルが どのようになるのか、こちらも大変楽しみです。

          メンマを作ろう!

           去る5月20日(月)〈本校PTA講演会による代休〉に、燕市の要請を受け、本校のボランティア部13名が地元の竹林の竹を使ったメンマ作りに挑みました。  竹林は放置すると整備が難しく、やがては人の害になってしまいます。完全に成長する前の竹を伐採することは、放置竹林対策となります。  生徒たちは、まず竹林に入り3メートル程に成長した幼竹を伐採しました。竹は堅いイメージですが、幼竹はノコギリで簡単に切ることができます。  幼竹だけでなく、タケノコを発見すると、これも併せて収穫しまし

          体育祭応援練習スタート

           6月6日(木)の体育祭に向けて、本日から応援練習が始まりました。  練習初日でしたが、タブレットを使用し、映像を団員に示すことで、スムースにダンスの振り付けを教えることができているようでした。  体育祭当日、どのようなパフォーマンスを見せてくれるか、今から楽しみです。

          体育祭応援練習スタート

          壮行式

           5月21日(火)に、県総体と全国高校野球選手権大会新潟県大会に出場する選手たちを激励する壮行式が行われました。  大会での活躍を期待しています。

          【分水】第39回卒業証書授与式

          3月1日(金)に本校体育館で、在校生や来賓、保護者の皆さんが参列する中、挙行されました。64名の卒業生は喜びと不安を胸に抱きながら、新たな目標に向かって本校を巣立ちました。卒業生がそれぞれの夢に向かって挑戦し続けることを期待しています。

          【分水】第39回卒業証書授与式

          【分水】2年生・探究学習発表会

          1月26日(金)に、燕市役所「つばめホール」を会場として、燕市教育長様をはじめ、ご来賓の皆様をお招きして開催しました。今年度も、(株)MGNET・武田修美様に監修いただきました。今回の発表会は、ICTの活用が日々進化する今日において、生徒が作成したいと考えるアプリ案をテーマとして行いました。各グループで製品化を踏まえ、アプリ案の有効性や画面イメージ、機能、課題などを話し合い、それらをまとめ、全17グループが発表を行いました。

          【分水】2年生・探究学習発表会

          【分水】1年生・スキー授業

          1月24日(水)~26日(金)の2泊3日で、南魚沼市の舞子スノーリゾートにおいて、スキー授業を行いました。積雪にも恵まれ、インストラクターの指導の下、初心者も、経験者もスキー技術の習得を目指した3日間でした。インストラクターの皆さん、宿泊施設の皆さん、たいへんお世話になりました。

          【分水】1年生・スキー授業

          【分水】冬季スポーツ大会

          12月25日(月)、バドミントン、卓球に加え、夏季に続きマインドスポーツとして、ジジ抜きと神経衰弱を行いました。じわじわと次第に盛り上がり、各種目の決勝戦は、白熱した試合となり、たいへん盛り上がりました。

          【分水】冬季スポーツ大会

          【分水】2023年クリスマスを前に

          12月22日(金)、ボランティア部がクリスマスツリーを生徒玄関に設置し、きれいな飾り付けを行いました。また、吹奏楽部3年生によるクリスマスコンサートが開かれ、アンコールも含めて計5曲の演奏を披露し、校内がクリスマス一色に包まれました。

          【分水】2023年クリスマスを前に

          【分水】保健講演会

          12月15日(金)、新潟県赤十字血液センターの今田芳宏様から献血事業についてのご講話の後、病気による輸血経験のある方の体験談を動画で視聴しました。病気と輸血の関りや献血の重要性などを学び、私たちにもできるボランティアの1つであることを再認識しました。

          【分水】保健講演会

          【分水】3学年・年金セミナー

          12月6日(水)、卒業に向けた社会人セミナーの講師として、日本年金機構三条年金事務所からお二方にお越しいただき、「年金ってホントに必要なの?」と題して、年金制度の仕組みや学生納付特例制度などについてのセミナーを開催しました。3年生は、卒業後の社会人としての役割と、卒業が間近に来ていることを実感しました。

          【分水】3学年・年金セミナー